東本願寺

098-890-2490

お坊さんの紹介

住職挨拶

略歴
東本願寺沖縄別院は2010年4月に創設されまた。古くは明治の頃に「琉球別院」という名前で存在していたことがありました。願いとするところは、沖縄の人々に親鸞聖人の本願念仏の教えをお伝えしたいという一点でありました。その志願は今日までわずかの法の灯り、願いに促されて、宜野湾市大山、普天間基地に隣する地に開設されました。閑静な地ではなく、沖縄の人々が苦悩している地に根を下ろしました。厳しい現実の中ですが、これからは沖縄のご縁のある人々に親しまれるような場を開いて参りたいと思っています。

沖縄別院輪番 相良晴美

※輪番とは・・・・当別院の代表者のことです。

住職挨拶

写真
1946年生れ 岡山県出身
大谷大学卒、熊本、仙台などの教務所長を歴任。長崎県西海市相善寺住職。2012年8月より沖縄開教本部長兼沖縄別院輪番。
写真
滋賀県出身
琉球大学卒後、大谷専修学院(京都)・大谷大学大学院修士課程卒(京都)
写真
沖縄県南城市出身
JA勤務を経て得度 大谷専修学院卒(京都)
写真
沖縄県読谷村出身
読谷村議員を経て得度 大谷専修学院卒(京都)
写真
西田和正
京都府出身
心理カウンセラー・カウンセリング心理学講師を経て得度 大谷専修学院卒(京都)、大阪の寺院で法務員として勤め、来沖
写真
徳元尚太
沖縄県南城市出身
菓子卸売業を経て得度 大谷専修学院卒(京都)