東本願寺

098-890-2490

東本願寺沖縄別院は真宗大谷派の寺院です。

東本願寺沖縄別院は東本願寺(京都)を本山とする「真宗大谷派」の直轄する寺院です。
沖縄別院では葬儀や法事を執り行うだけでなく、聞法(仏教の話を聞くこと)を通して私たちの苦しみや悲しみに向き合う場を大切にしています。毎週土曜日には「土曜礼拝」を開き参加者と一緒に声を出して正信偈(親鸞聖人作の偈[うた])をお勧めし、法話を聞き、その後茶話会を開いています。 どなたでも参加できますのでお気軽にお越しください。
皆様のご参加を心よりお待ちしおります。

玉代勢法雲とマカレー東本願寺より受け継いだ本尊

真宗 宗祖 親鸞聖人について

親鸞聖人はインド、中国、日本の7人の僧侶を師と仰ぎ、念仏を称えることにより誰でも平等に無条件に阿弥陀如来に救われるという本願念仏の教えを伝えられました。聖人の言葉を伝える書物として、『歎異抄』が有名です。

お問い合せについて

車 / 58号線「真志喜(北)」の交差点を陸側に曲がり100m左手

最寄りのバス停 / 「真志喜」徒歩5分